ホーム >> 活動紹介 >> 平成28年度活動紹介

平成28年度活動紹介

出前授業や研修に関する小学校からの感想

出前授業を実施した小学校からの感想(抜粋)

社会•職業パティシエの仕事
パティシエの仕事 (有)こうのとり、大原医療福祉製菓専門学校、グランダジュール
<児童の感想>
●(講師の方のお話を聞いて)とても印象に残った言葉は「ケーキなどをつくるときは相手の人が、えがおで食べている姿を考えながらつくる」という言葉です。かっこいいな~と思いました。
●パティシエに限らず、色々なことを学ぶことができました。特に「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」は、パティシエに限らず普段の学校生活にいかせると思うので、実行していきたいです。また、「今日より明日、明日より明後日」の精神を忘れずに暮らしていきたいです。
社会•職業エンジニアの仕事
新日鐵住金エンジニアリング(株)
僕は、全く夢が決まってなかったけど、この話を聞いて夢が決まりました。その夢は父さんの仕事をつぐことです。夢を決めるためのヒントをくださってありがとうございました。僕はこの夢に向かってまじめにやる時はしっかりやって、おもしろい時はちょっとふざけたりしてメリハリをもって行動していきたいです。困った時が成長する時なので何度も何度もチャレンジして失敗した時が成長するチャンスなので、そこをしっかり覚えて今度からの学校生活や日常生活でもいかして夢に向かってがんばっていきたいです。
社会・職業自分をいかせる職業分野を知ろう
自分をいかせる職業分野を知ろう (株)夢をかなえる研究所
<児童の感想>
●未来のことを考えたことがありませんでした。でも(講師の方の)おかげで自分の夢を考えてみたい、そんな気持ちになりました。夢を持ちそれに向かって努力するって大事だと感じました。仲間をつくるって大変なことだと初めて知りました。これから夢を持ちそれに向かって努力して、夢をかなえたいです。

教職員・保護者研修を実施した小学校からの感想(抜粋)

教職員研修お客様対応「クレームとCS(顧客満足)対応」
TOTO(株)
●学校で起こる事例を取り上げていただき、実際に意見交換しながらよりよい対応の仕方について考えあうことができた。
●「苦情ではお客様の信頼を失うことはない。対応の仕方で信頼を失う。」という言葉が非常に心に残った。
保護者研修子どもが伸びるコーチング(楽しいコミュニケーション術)
子どもが伸びるコーチング(楽しいコミュニケーション術) (有)コ・リード
<参加者→PTA家庭教育学級生等>
●声に出して表現することの大切さや共感、共視、ほめると認めるの違い、オープンクエスチョンで質問する、失敗ができる環境づくりなどの会話のポイントについて教わった。演習方式を取り入れて、楽しく参加することができた。
●親子の会話の仕方、子どもの育て方で大変参考になるお話だったと好評であった。

平成28年度報告書PDF

平成28年度の活動をまとめた報告書はこちらよりダウンロードできます。
平成28年度活動報告パンフレット