地元の大学や企業と連携し、イノベーションを担う産業人材の育成と確保に取り組んでいます。

北九州地域産業人材育成フォーラム

学生の方へ
For international/foreign students

インターンシップ 応募要項
Student Internship Application Requirements

【対象企業】
産業人材育成フォーラム インターンシップ実施企業
【対象学生】
◇九州工業大学(全学部・専攻)学部2〜3年生、大学院1年生
◇北九州市立大学(国際環境学部、研究科)学部2〜3年生、大学院1年生
◇産業医科大学(産業保健学部環境マネジメント学科)学部2〜3年生
◇北九州工業高等専門学校 本科4年生、専攻科1年生
◇早稲田大学大学院情報生産システム研究科
 
【実習時間・期間】
夏期休暇中の2〜3週間程度(企業の条件で決定)
(概ねの実施期間)
◇大学 8月中旬〜9月中旬
◇産業医科大学 7月下旬〜8月末
◇北九州工業高等専門学校 8月中旬(お盆過ぎ)~9月末日
【実習内容】
企業の実習内容に沿って実施されます。
詳細は、インターンシップ実施企業ページの、各企業の《インターンシップ受入登録シート》に記載されています。
【受入条件】
企業の受入条件が尊重されます。
【保険加入】
受入れが決定した場合、傷害保険、賠償保険の加入が義務付けられます。

応募にあたっての注意事項

  1. 直接、企業担当者への問い合わせはしないでください
    相談・質問・応募する場合は、各校インターンシップ受付窓口へ連絡してください。
  2. エントリーシートへ記入の上、各校インターンシップ受付窓口へ提出してください。応募用紙の指定(企業様式など)がある場合は、その指示に従ってください。
  3. 受入れ決定後のキャンセルは原則できませんので、十分に考慮の上、エントリーシートを提出してください。
  4. 受入企業の情報は、《インターンシップ実施企業ページ》で閲覧することができます。 インターンシップの詳細が、各企業の《インターンシップ受入登録シート》に記載されていますので、必ず条件等の確認をしてください。
  5. 受入れが決定したら、「インターンシップ保険」に各自、加入して下さい。
    実習時に「加入証明書」を持参してください。加入方法は、各 学校窓口で確認してください。
  6. 企業と学校間のインターンシップ受入協定書・覚書、学生との機密保持誓約書の締結が必要となります。
  7. フォーラムで所定の「研修日誌」「実習証明書」を用意していますが、各校・各学部での規定書式がある場合は、その用紙を持参してください。
    ※企業指定の書式がある場合は、その指示に従ってください。

各校受付窓口

■ 九州工業大学
学務部学務課 または 各キャンパスキャリア支援室
■ 北九州市立大学
学務第二課学生係
■産業医科大学
教務課(産業保健学部担当)
■ 北九州工業高等専門学校
キャリア支援室
■早稲田大学
大学院情報生産システム研究科事務室