未来の北九州が今よりももっと「ずっと住み続けたいまち」であってほしいから・・・

1000人の夢寄金

トピックス

竹林共振プロジェクトのコンサートに行ってきました♪

2019年1月19日(土)門司港にある老松市民センターで開催された
「竹林共振プロジェクト新春演奏会」を取材しました。1000人の夢寄金 第7回助成事業の1つです。

良質な筍で有名な小倉南区合馬(おうま)の竹から作ったバイオリン、チェロそして電子ピアノによる合奏です。
映画『天空の城ラピュタ』の主題歌『君を乗せて』から始まり、最後の『情熱大陸』まで全9曲の演奏でした。
筆者は残念ながら途中退場、大好きな『情熱大陸』聞きたかった!

それにしても竹楽器は、木管楽器をさらに柔らかくしたような感じで、なんとも言えないやさしい音色ですnote
思いがけず、最初からその魅力に引き込まれてしまいました。

また、竹の表面を黒く焼いて磨きをかけた楽器の容姿も竹のスマートさと相まって素敵ですheart01
当日は、年輩の方々40数名、子どもたち30数名ほどでしたが、
もっと大きなコンサートでもっとたくさんの方に知ってもらいたいと痛切に感じました!

竹の優しい音色が市民の皆様の心を癒せるよう、この音楽会が広まって行くと良いなぁと願っています。
みなさまからのご寄付が竹製楽器の音楽会「竹林共振プロジェクト」に役立てられていますsign03
この竹製楽器が北九州から日本に、世界に、大きく羽ばたいてくれることを願っていますhappy02

DSC04516-2.jpg DSC04517-2.jpg
住宅地の中にある老松市民センター     手書きのかわいい看板ですheart04

DSC04520-2.jpg DSC04521-2.jpg
とても明るい女性の館長様の司会ですhappy01  幕があがり演奏会が始まります!

DSC04524-2.jpg DSC04525-2.jpg
これが竹製のチェロ 良い音色ですnotes   一回り小さい竹製バイオリン こちらも素敵sign01

DSC04522-2.jpg DSC04529-2.jpg
チェロ・ベース担当のプロジェクト代表田中様 KAZYAさんも音響エンジニアとして参加

DSC04530-2.jpg DSC04533-2.jpg
SDGs取組についてのお話もありました。  長く改修中だった門司港駅舎も姿を現わしましたshine

IMG_1885edited.jpg
新春演奏会 官報掲載

« ヤングサンタ絵本贈呈式に行ってきました♪
MAP玄関口プロジェクト『地図ナイト』に参加してきました »