未来の北九州が今よりももっと「ずっと住み続けたいまち」であってほしいから・・・

1000人の夢寄金

トピックス

北九州映画サークル協議会♪

みなさん、こんにちは。
緑が美しい季節。
不自由な日が続いていますが、
気持ちは、おだやかでいたいですね。

1000人の夢寄金では、平成25年より
みなさまからのご寄付によって
市民の教育・文化活動へ助成を行っています。

当ホームページでは、
主にその年度の助成事業についてご紹介していますが
今後は、少しずつ、過去の助成事業の現在の活動や
ホームページのご紹介などもしてまいります。

まずは、第1回助成事業の一つであった
北九州映画サークル協議会さんのご紹介です。

このサークルは、
『映画好きによる、映画好きのための、映画サークル』
ということで、1000人の夢寄金の助成事業は、
ちょうど創立60周年時の
小津安二郎「浮草物語」の上映でした。
その後も、毎月活動を続けていらっしゃり、
昨年(2020年)に67周年を迎えられたそうです。

「映画のまち」といわれ、映画やドラマのロケ地としても
知られるようになった北九州。
そのずっと前から、映画鑑賞を継続的に活動している
市民サークルがあるなんて、映画のまちとなる素地が、
このまちにはあったのかもしれませんね
北九州映画サークル協議会のホームページは
以下をクリックするとご覧いただけます。

北九州映画サークル協議会

1000人の夢寄金は、みなさまからのご寄付により

市民の教育・文化活動を助成しております。
みなさまからのご寄付に心より感謝しております

« プチリニューアル?! HPからのお申込み。