地元の大学や企業と連携し、イノベーションを担う産業人材の育成と確保に取り組んでいます。

北九州地域産業人材育成フォーラム

青少年育成プログラム

事業の目的(産学連携による青少年の産業人材基礎力の育成)

 次世代の「産業人材」の育成に必要と考えられる、理数系学力及び科学技術リテラシーの向上及び職業観等の基本的な資質を確保する教育環境の構築を、初等・中等教育段階で行うことを目的とします。

  1. 早期工学教育・理数・科学教育の実施環境の構築
  2. ものづくりに関する体験機会の確保・基本的な資質の取得機会の創出
  3. 勤労観・職業観の醸成

 児童・少年の理数・科学への関心を向上させる施策として、藤田哲也博士の業績とその生い立ちの伝承・普及を図るとともにその環境を構築すること。

事業の背景

関係組織 関係機能 主たる運営目的
北九州活性化協議会 イノベーションギャラリー 次世代のイノベーター育成のための教育普及
  企業人による小学校応援団 義務教育支援(出前授業、児童・教員研修)
九州工業大学 理数教育支援センター 小・中・高の理数教育の啓発
藤田哲也記念会 藤田哲也記念会 藤田博士の偉業の顕彰、関連資料の保全
東田地区・各博物館 いのちのたび博物館
環境ミュージアム
SHINE博物館構想、3館連携事業
北九州市 教育委員会
子ども家庭局
生涯学習支援環境構築、理科・算数部会

事業概要

 青少年プログラム研究プロジェクトを編成し、北九州地域の小・中・高を対象にしたものづくりに関する教育機会の確保と基本的な資質の習得等、早期工学教育環境の開発及び産学官連携による地域システムの構築についての研究を行う。

産業人材育成フォーラム青少年育成プログラム及び環境開発の実施

北九州イノベーションギャラリー(KIGS)、九州工業大学理数教育支援センター等の「ものづくり教育」推進にかかるステークホルダーの連携システムの構築を図ると共に、産学官民協働による次世代イノベータ―の育成及び青少年のキャリア教育の支援環境の開発を行う。

「北九州の企業人による小学校応援団」事業等と連携した普及事業の実施

藤田哲也博士をテーマとした小学校への出前事業

 北九州出身の藤田哲也(トルネード)博士の生涯と偉業をテーマにして、小学生を対象にした出前講義を実施する。

地域中堅・中小企業経営者によるキャリア教育プログラムの実施

 キャリア教育を目的として、フォーラム企業会員等の経営者による出前講座を企画、開発し、小学校応援団と連携して事業化を推進する。