地元の大学や企業と連携し、イノベーションを担う産業人材の育成と確保に取り組んでいます。

北九州地域産業人材育成フォーラム

社会人プログラム
北九州市立大学大学院マネジメント研究科

 北九大ビジネススクールでは、革新的な事業創造・組織改革を推進できるマネジメント力の習得のために、アカデミズムに裏付けられた「知」と、経験に培われた「知」の双方が融合した、実践的なプログラムを提供しています

 既に、様々な分野から意欲にあふれた人材が集い、多彩な教員との議論を通して、創造と革新に向けてのステップを歩み始めています。今こそ一緒に学び、次世代を築いていきましょう。

K²BSにおける次世代のリーダーとは

K²BSの目的

北九大ビジネススクール(北九州市立大学大学院マネジメント研究科)の目的は、地域の中核的役割を担える高度なマネジメント能力を備えたリーダーを養成することにあります。そのために、長年にわたって大学が蓄積したアカデミックに裏付けされた「知」に加え、実務界が培ってきた実践的な「知」を積極的に取り込み、創造的かつ現実的なカリキュラムを提供いたします。

K²BSの設立主旨

 革新的な事業創造、革新的な組織変革。これらを実現するためには、科学と経験の両輪を駆使できる高度なマネジメント力が不可欠です。北九大ビジネススクールは、こうした高度な実践的マネジメント力を組織的に育成することを目的・使命として開設します。

 従来の大学院とは異なる実践的な専門教育、一般の専門学校とは異なる体系的・理論的な専門教育。これが専門職大学院ビジネススクールの特長です。北九大ビジネススクールでは、体系的な理論研究を積み重ねてきた大学教員と、実社会で豊富な経験と実績を積み重ねてきた実務家教員の両者が、手を携えてリーダー育成教育に組織的に取り組みます。科学の「知」と経験の「知」が結集してみなさんと向き合っていきます。

 多分野から意欲に溢れた明日の人材が集い、産官学の多彩な教員との議論をとおして未来を担う革新的リーダーが続々と育っていく。そのようなビジネススクールを目指して、私たちは全力で取り組んでいきたいと思います。

授業料助成制度

 北九州市は、中小企業の後継者や若手経営者の方々に体系的な経営スキルを学んでいただくための補助制度を開始します。 北九大ビジネスススクールに通うための入学金や授業料の一部が補助されます。
http://www.kitakyu-u.ac.jp/k2bs/news/20101127_01.html