未来の北九州が今よりももっと「ずっと住み続けたいまち」であってほしいから・・・

1000人の夢寄金

トピックス

1000人の夢寄金 第10回(2021年)助成先決定!!

みなさま、こんにちは。
あっという間に9月も最終週。空が秋色になってきましたね。

当寄金の助成募集結果についてご報告です。
今年も新型コロナウイルス感染症の状況をふまえ、
助成募集の締め切りを例年より1ヶ月伸ばしました。
2021年7月1日〜同年8月31日まで募集し、4件の応募がありました。

助成事業についてのweb投票も行いました。
9月3日〜9月10日15時までという短い期間であったためか、
投票結果を見ると、情報が届いた層に偏りがあったのかもしれません。
一方で、「いろいろな活動があることを知った」といった声をいただき、
web投票は、市民の教育・文化活動を知っていただく大切な機会だと改めて感じております。
ご投票くださったみなさま、どうもありがとうございました
web投票結果は文末に掲載いたします。

9月13日にプレゼンテーション審査を行った結果、
1000人の夢寄金 第10回助成事業として、4件の事業が決定しました

助成募集に際しまして、情報拡散など、たくさんのみなさまにご協力いただきました。
心より感謝申し上げます。

決定しました助成事業につきましては今後、情報が届きしだい、
活動状況をこのホームページにて紹介していく予定です。どうぞお楽しみに

以下にて4つの事業概要を掲載いたします。
ご関心を寄せ、応援していただければありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします!!

✱1000人の夢寄金 第10回(2021年)助成事業✱(順不同)

新・導入用教材を利用する学校(小中学校・高校等)と連携し、
子どもたちが主体的に生きるチカラを育む『生き方のデザイン授業』を届けるプロジェクト

2020年度の当寄金の助成で制作した新たな学習教材を活用した「生き方のデザイン授業」の実施。新学習教材について現場の先生方の使いやすさ、子どもたちの学習効果などを調査し、意見やアイデアを取り入れ、必要に応じて改善を試みることで、より良い教材を目指す教育事業。

Kitakyushu夢プロジェクト〜七色の子どもたち〜
子どもたちの活動を市民に知ってもらうために、北九州青年会議所公式Youtubeチャンネルを用いて、部活動や課外活動で活躍している子どもたちの活動紹介やプロモーションビデオをライブ配信で紹介する青少年育成事業。

こどものうえんプロジェクト20212022 豊かな自然とくらしのまなびを届けるプロジェクト ふるさと満喫 みんなでつくるみんなののうえん 一人もおきざりにしない持続可能なまちづくりSDGs from Hibikino
赤ちゃんを含む子どもたちの農園活動。農園を訪れ、収穫や自然、農作業を体験する。四季を通じた地域の自然観察や散策活動。ゴミ拾いや緑を育てるなどの環境美化活動。自然の中での群れあそびの機会を作る取り組み。子ども達の表現の発表を通じて、北九州市の豊かな自然を再発見する啓発広報活動などを行う教育文化事業。

北九州市の園児・小学校の親子総勢1500人による「本気の大運動会」
園児、小学生の親子が本気で取り組む大運動会。みんなが応援し合い、成功も失敗もみんなで認め合い、みんなで1つになって笑顔を作る機会。親子のつながりはもちろんのこと、若者、企業、主催者それぞれを笑顔でつなぐスポーツ文化事業。

<参考Web投票結果順不同、投票数64件
20210927152202.jpg

« 【〆切りました】9月10日15時までweb投票実施します!